原因不明の麻痺急増?エンテロウイルス

病気

今年の8月以降、原因不明の麻痺(急性弛緩性麻痺)で病院を受診・入院する子どもが急増しているそうです。
(日本小児神経学会調べによる)

 

病気

 

様々な検査を行った結果、「エンテロウイルスD68」が検出されたケースがいくつかあり、エンテロウイルスD68と麻痺の関連性が考えられるとの事。

 

このエンテロウイルスは飛沫感染し、喘息のお子様が重症化するケースが多いそうです。

 

 

◎予防方法は?

 

・外出から戻ったら手洗い・うがいをしっかり行う

・外出時はマスクを着用する

(国立感染症研究所の発表による)

 

これからの季節、インフルエンザ・ノロ・ロタ等ウイルス性の疾患が流行します。

予防方法は上記と同様、

・手洗い&うがい

・マスク

が基本。

 

それに加えて、免疫力UPを心掛けたいですね。

 

免疫力をUPするには、

・規則正しい生活

・栄養バランスの取れた食生活

・適度な運動

・ストレスを溜めない

です。

 

子育て中はなかなか難しい事が多いかと思いますが、日々の生活に

・ベビーヨガ

・ベビーマッサージ

・産後ヨガ

を取り入れると、赤ちゃんとママの免疫力UPが期待できますよ(^^)

 

 

関連記事一覧

  1. ママと赤ちゃん
  2. 体調不良
  3. 病気
  4. 子どもとジュース
  5. 2014/9/11レッスン
  6. おへそのさき

Twitter

JBIA





一般社団法人 日本ベビーヨガインストラクター協会です。
ママとベビーの笑顔を増やしたい!
親子の絆を深めるお手伝いをしたい!!
孤独な子育てをするママを減らしたい!!!
との想いで活動しております。
インストラクターの養成、子どもの健やかな身体と心を育てるヒントになる情報を発信しております。
PAGE TOP